陸前高田市ネットワーク連絡会からのお知らせ

いつも、当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

第19回連絡会にご参加いただいた皆様には直接会の場でご説明をさせて頂きましたが、2013年4月より「陸前高田市ネットワーク連絡会」は装いを新たに

陸前高田市まちづくりプラットフォーム」として再スタートを切ることとなりました。

以下、まちづくりプラットフォームについての簡単な説明と、今後について、
簡単にご説明させていただきますので、是非ご一読をお願い致します。
****************************
<陸前高田市まちづくりプラットフォームとは?>
市内において自主的、自律的かつ継続的にまちづくりを行っている団体の
活性化と連携を図ることで、陸前高田の復興・まちづくり分野における
「課題解決」「協働」を具体的に促していく枠組みです。

○ 地元組織・団体から構成され、案件の整理や調整をする「運営委員会」(行政も含む)
○ 住民・支援団体等の幅広い情報共有会としての「支援連絡調整会議」
○ その他地域連携を促していくような会議の運営
○ 上記の中で話し合われることや、市内の様々な活動や支援情報を発信する媒体の運用等を行いながら、組織間・会議体間相互での上手な情報のキャッチボールを行い、アクションを起こしていくことを目標とします。

今後も「陸前高田市まちづくりプラットフォーム」を何卒よろしくお願い致します。

広告